Q&Aよくある質問

Q&A

パルプモールドとは?

パルプモールドとは何ですか?

多くの人がまだパルプモウルドを知らないというのが現状です。「卵パックや果物トレーに使われている紙製の緩衝材」と言えばイメージしていただけるかと思います。

パルプモウルドは鶏卵・青果物・工業製品の緩衝材などさまざまな分野で成型品として利用されています。鶏卵・青果物用は長い歴史を持っていて、その需要は比較的安定しています。当社では創業より、鶏卵・青果物用ではなく工業製品の緩衝材(家電製品の包装緩衝材)の生産を主としています。

工業製品の緩衝材というのは、家電製品などを購入して段ボール箱から取り出すと、製品の左右や上下角などに茶色や灰色の製品を保護している物が入っているのを見たことがあるかと思います。それがパルプモウルドの緩衝材です。
そして今日パルプモウルドの用途は工業用製品に限らず様々な分野で広がりをみせています。今までは脇役だったパルプモウルドがパルプモウルド自体で製品を作りたいと主役のオファーがくることがあります。

今までは成型品で使いやすく環境に良いからということで使われていましたが、昨今の地球環境保護意識からか、パルプモウルドのザラザラ面、質感をオシャレと捉えてくれる人が増えてきました。一昔前では考えられなかったようなところでパルプモウルドが使われています。

古紙を水で溶かして原料にしてしまえば発想次第でどんなものにでも形を変えてくれます。
当社では「古紙でこういう製品を作りたい」という新しい試みに全力で協力させていただきます。
小ロット対応の試作機もありますのでまずはお気軽にご相談ください。

一覧に戻る

紙を立体デザインするパルプモールド製造の名古屋モウルド